黒豆ココアの<元祖>は丹波の恵み

2017.08.15
カテゴリ:
黒豆ココア購入ページへ
甘くない黒豆ココアの購入ページへ

黒豆ココアを初めて開発したのは当店・丹波コープテンです。楽天市場が流行しはじめた頃、私の父「吉岡 修」が黒豆とココアをブレンドした画期的なココアを開発し、これを健康情報誌の方に目を付けていただき楽天市場の「きれいdeげんき」というshopで販売をしていただきました。すると、出しても出しても即売り切れる大ヒット商品になりました。

楽天市場で大ヒット

2000年くらいだったかな~と思います。当時、楽天市場には「共同購入」というのがあって、みんなで共同購入すると、商品の価格がぐっと割引されるというのがあったのですが、この「共同購入」に黒豆ココアを出すと、あっという間に売り切れてしまうという当時、本当に爆発的に売れました。下記は、楽天市場「きれいdeげんき」Shopで紹介されていたレビューですが

「4時からの共同購入、仕事中だというのに待ち構えておりました(笑)」

「そろそろと、共同購入開始5分前にパソコンの前に座ったのに電話がかかってきて、切った時にはもう売り切れていました。次回は電話に出ないようにしようっと!」

「今度こそ!と思ってココアの購入に挑むのですが、テレホーダイの私がいつも見るのは「売り切れ」の文字ばかり・・・たまには、夜11:00からやってください。20日も夜8:00からでしょ?また買えない・・・ほんっとにお願いします!買わせてくださ~い!」

注文開始から、13分後。・・・売り切れだぁ~!!いつか飲んでみたいっす。

3時から100個の追加の注文開始と聞いて、仕事中にもかかわらず気になって気になって・・・。はっと気づけば10分近くが過ぎていて、あわてて申込みました。既に91個が売れていてびっくり!妹にも頼まれていたので、何とか間に合って安心しました。早く飲みたいなぁ。

と、社会現象にもなったというくらいヒット(言い過ぎ?)し、楽天ショップも2年連続くらいで楽天の賞を受賞されたと思います。そんな時、ある大手メーカーさんから黒豆ココアが販売されて大ヒット、いやメガヒットしたのです。時系列でいうとこんな感じです。今ではあまり見なくなりましたが、どのスーパーに行っても、黒豆ココアを購入できたかと思います。

スーパーの黒豆ココアとの違い

よくスーパーなどで販売されている黒豆ココアと比べられるのですが、当店の黒豆ココアはコンセプトも味も異なったものだと私は思っています。価格も当店の方が高いですね。

当店のココアは、地元京都丹波の特産品である非常に希少価値の高い丹波産黒豆を使った健康ドリンクをお届けしたいと考えたもので、、丹波産黒豆、丹波大納言小豆、オランダ産ココアをブレンドした、添加物は一切使用しない自然派のココアです。ココアというとどうしても甘いココアをイメージしますが、当店のは、黒豆と小豆の自然の甘味がほんのりあるだけの無糖ココアです。「甘くないのに美味しいココア」

大ヒットした当時から落着きはしましたが、今も、安心で美味しい甘くない自然派の健康ココアが飲みたいという特定のファンの方がいらっしゃるロングセラーの黒豆ココア。

最近、ココアの健康効果が再び注目を浴びてきていていますが、甘くないココアをお求めの方も多いと聞きます。そんなとき、どうぞ当店の元祖・黒豆ココアをぜひ、一度お試しください^^

黒豆ココア購入ページへ
甘くない黒豆ココアの購入ページへ