食べる黒豆茶ダイエットは、食べる量をコントロールできない人におすすめ

公開日:2020.06.06 / 最終更新日:2020.07.22
カテゴリ:
ダイエットイメージ
ダイエットイメージ

よく黒豆茶が「ダイエットによい」とか、「ダイエットに効く」という話を聞きます。しかし、私が考える黒豆茶ダイエットは、黒豆茶の栄養成分が直接、ダイエットに効くというものとは、少し違います。

多くの方が、当店の黒豆茶を利用し、食生活の改善、ダイエットに成功されていますが、それは黒豆がもつ栄養成分で劇的にダイエットに成功したといった話では残念ながらありません。

今日は私が考える、健康的で無理なくできると考える「黒豆茶ダイエット」を解説してみたいと思います。

食べる黒豆茶ダイエットをおすすめする方

食べる量をコントロールできていない方におすすめ

丹波炒り黒豆

まず最初のタイプです。普段から食べる量がコントロールできていない方に、食べる黒豆茶ダイエットをおすすめします。

黒豆茶を飲んだ後、残った少量の黒豆をよく噛んで食べることで

  • 今まで食べていた間食をしなくなった
  • お腹が満たされて、余分なカロリーを摂取しなくなった

ことで、結果的にダイエットに繋がるという事です。

「な~んだ」とがっかりされた方もいらっしゃるかと思いますが、日頃の食生活を振り返ってみて、余分な間食、食べ過ぎをやめられない事で太ってしまったという方が非常に多いです。

人はなぜ太るのでしょうか?それは、身体活動量以上にカロリーを摂取しているから太るのです。

あなたの体重が減らない原因が、運動量以上のカロリーを日ごろ、摂取しているからだとすれば、食べる黒豆茶ダイエットを試してみてください。

自分の1日摂取してもよいカロリーを知る方法

普段どのくらいのカロリーを摂取できるかは、厚生労働省の日本の食事摂取基準を参考にしてください。人が健康に生きていくうえで、1日どのくらいのカロリーが必要かがまとめられています。

注意したいのは、身体活動レベルという指標です。

身体活動レベル  
Ⅰ(低い) 生活の大部分を座って過ごしている人
Ⅱ(普通) 通勤や通学、買い物、家事などを日常的にこなしている人
Ⅲ(高い) 活発な運動習慣がある人
参考:日本の食事摂取基準

このように3段階に分けて推定必要カロリーが明示されています。身体活動レベルが低い人ほど摂取できるカロリーは低くなりますので、確認してみてください。

次にご自身が日ごろ摂取しているカロリーについて知ることです。インターネットサイトで簡単にカロリー計算できるページが公開されていますので、大体で結構です。1日大体どのくらいカロリーを摂取しているか計算してください。

そのうえで、必要エネルギーを上回るカロリーを摂取している場合、特に間食をよくされている方は、食べる黒豆茶ダイエットが有効です

食べる黒豆茶ダイエット お客様の声をご紹介します

ここでは、実際に当店の黒豆茶を利用してダイエットにつながったというお客様の声をご紹介させていただきます

いろいろな黒豆を試しましたが こちらの黒豆が 粒 味ともに最高でした。小分けにして職場にも持って行き 一日中飲んでいます。そのまま食べるのも大好きで おやつ代わりになるので ダイエットにもなります。 (東京都 のこのこ様)
色々な楽しみ方ができ、親子で毎日おいしくいただいています。幼い息子たちはそのままおやつに。私は毎日職場で白湯を飲んでたのを黒豆茶に、おやつはせんべいやチョコから膨らんだ黒豆に変えました。おやつが膨らんだ豆では足りなければ、さらにそのままボリボリとつまんでいます(笑) (三重県 かな様)
黒豆茶自体も、香ばしくてとてもおいしい、飲んだ後の豆もとっても美味しいです。 便秘への効果も少しでてきたのでは、、、、と最近になって思います。 会社で、昼ごはん前や、おやつ時、おなかが空くのですが、このお茶&豆で、間食をせず、思いがけずダイエットに繋がってます。 ありがとうございました。 (愛知県 みかりん様)
毎日美味しく飲んで、豆も残さず食べています。小腹がすいたときに残った豆を食べると空腹感が収まります。まあ、ダイエットしているわけではないのですが(^^ゞ (千葉県 S様)

このように、黒豆茶の後の、黒豆を食べることで、空腹感が満たされ、結果、間食を控えることになりダイエットに繋がったというお声をたくさんいただいています。

日頃の食生活の見直し、改善で効果を上げていらっしゃる方が多いことがわかります

食べる黒豆茶のダイエット方法

黒豆を食べる

黒豆茶は、飲んだ後食べられる「炒り豆タイプ」の黒豆茶を選んでください

お茶として黒豆茶を飲み終わった後、お湯のみに残った黒豆を1粒1粒、よく噛んで食べてください。炒った黒豆は本来、硬いですが、お茶にした後の黒豆は、お湯にふやけて、適度な硬さになっていますので、食べやすくなっています。

「黒豆を食べるなら、わざわざ、お茶にしなくてもいいのでは?」

というご質問もございますが、炒った黒豆をおつまみで食べると、ついつい食べ過ぎてしまいがちです。

お茶にして使った黒豆だけを食べる習慣を身につけることができるので、食べる黒豆茶ダイエットがおすすめです。

食べる黒豆茶で、健康的にダイエット

黒豆1粒1粒には、良質のたんぱく質、他、脂質、炭水化物、食物繊維、フィトケミカル(ポリフェノール)など人が生命を維持していくことで必要とされる栄養素が実にバランスよく含まれていて、非常に栄養価が高いです^^

ドラゴンボールという漫画に、「仙豆(せんず)」という豆が出てきます。戦いで傷を負い、立ち上がれなくなった主人公の孫悟空が、この「仙豆」を1粒食べるだけで、劇的に回復するというシーンがあります。豆には、1粒に栄養素が凝縮されている。そういったことが連想できるシーンですね^^

よくダイエットで、炭水化物は太る、脂質は太るなどといって人が健康であるために必要な栄養素をカットする方がいらっしゃいますが、極端なダイエットには、私は反対です。

不健康に痩せても、それでは意味がありません。「健康になりたい」、「美しくなりたい」、そう思って健康的に痩せたいということであれば、栄養はバランスよく摂取するべきです。そういった方に、食べる黒豆ダイエットをおすすめします。

むくみや水太り体質をお悩みの方は

ここまで食べる黒豆茶ダイエットについて解説させていただきましたが、

  • あまり食べていないのに太る
  • 水を飲んでも太る

といったお悩みを聞くこともございます。そういった方の黒豆茶活用術については、下記記事に詳しく解説しましたので、よろしければご覧ください

参考:むくみや水太り体質におすすめ。体を温める黒豆茶でダイエット

黒豆茶は食べることでダイエットにつながる まとめ

いかがでしたでしょうか?

黒豆茶の色々な栄養素がダイエットにいいという記事はよく見ます。しかし、特定の栄養素でダイエットに繋がるとは私は考えていません。

食べる量がコントロールできていない方、特に間食が多い方は、飲んだ後の黒豆を食べることができる黒豆茶で、ダイエットを試してみてください

購入ページ


この記事を書いた人

丹波の恵み 代表 吉岡 裕介

創業20年以上の黒豆ドリンク専門店。黒豆ドリンクのパイオニアとして、1997年にはじめて黒豆コーヒーを開発。その後、発売した黒豆ココアが楽天市場で大ヒット。黒豆茶は口コミ実績1,000件以上を記録。日々の生活の中に気軽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/▽文部科学省後援 健康管理能力検定に合格。生活リズムアドバイザー。