黒豆ご飯は理想のアミノ酸バランス。炒り黒豆で作る簡単ヘルシー黒豆ご飯レシピ

公開日:2020.06.06 / 最終更新日:2021.03.27
カテゴリ:
黒豆ご飯
黒豆ご飯

当店の炒り豆タイプの黒豆茶には3つの楽しみ方があることを紹介させていただきましたが、中でも、黒豆ご飯が作れることが最大の魅力です。

>>食べられる黒豆茶は、3つの楽しみ方ができてお得

購入いただいたお客様には「ぜひ、黒豆ご飯を作ってみてください!」と、私も積極的にアピールさせていただいているのですが、当店の炒り黒豆なら、とにかく簡単かつ美味しい黒豆ご飯が作れます。

また黒豆とご飯は栄養からみても相性が抜群です。今回は黒豆ご飯のレシピに加えて、栄養についても詳しく解説したいと思います。

秘伝!梅入り黒豆ご飯レシピを紹介します

とにかく簡単。梅入り黒豆ご飯のレシピ

早速ですが、当店の炒り黒豆を使った、簡単、美味しい黒豆ご飯の作り方をご説明させていただきます。ちょっとした工夫でさらに黒豆ご飯の味がひきたちますので、ぜひご参考ください。

工夫といっても、とっても簡単。それはご飯を炊くときに一緒に「梅」を入れることです

梅干し入り黒豆ご飯
梅干し入り黒豆ご飯

〇用意するもの:

お米、丹波炒り黒豆、梅肉

〇黒豆ご飯(梅肉入り)の作り方:

  1. 普通にご飯を炊く準備をします。お米を研いでおきます。
  2. 梅干しを数粒用意し、梅肉を取り出します
  3. お米と水、炒り黒豆、梅肉を一緒を釜に入れて、炊飯器のスイッチをONしてください。
  4. ご飯を普通に炊いてください。
  5. 炊けたら、よく混ぜてほぐしてください

普通にご飯を炊いていただくだけなのですが、中に、梅肉と炒り黒豆を一緒に入れる。それだけで、簡単に黒豆ご飯ができあがります。

水分を含んだ黒豆はブドウ豆のように大きく膨らみますから、歯ごたえ食べ応えも十分。食物繊維もしっかりと摂れ、ゆっくりと噛んで食べることで満腹中枢をじゅうぶんに満たしてくれますね。

そして、ポイントは梅肉を入れることでした。

炒り黒豆だけを入れても黒豆ご飯は作れるのですが、味は薄口ですから、少しアクセントが欲しい方は、梅肉を入れると美味しいと思います。

塩分が気になる方は、梅肉は入れず、炊きあがった黒豆ご飯を食べてみて、少し味が薄いなと感じた場合は、お好みに合わせてお塩をふってみてください。塩分をご自身でコントロールできるので、そちらでもよいかと思いますが、たまに食べる程度なら、ぜひ梅肉を入れて梅黒豆ご飯を試していただきたいですね。

相性は抜群。黒豆とご飯の組み合わせは理想のアミノ酸バランス

「黒豆ご飯」を最高においしいとご紹介させていただいたのですが実は、黒豆とご飯は栄養面でもものすごく相性がよいことをご存じでしょうか?

黒豆に足りないアミノ酸をご飯が補い、ご飯に足りないアミノ酸を黒豆が補う形で、理想のアミノ酸バランスとなっており、栄養価の上でも最高のおすすめの組み合わせなのです。

必須アミノ酸スコアって何?

ここでアミノ酸について少し説明させてください。

たんぱく質は、含有しているアミノ酸のスコアで、体内で有効利用できるか、その質が決まります。同じたんぱく質でも、アミノ酸スコアが高い食品のほうが、栄養価の評価が高くなるというわけです。

アミノ酸スコアは、含有している必須アミノ酸9種類の中で、1番含有量が低いもの基準スコア化されます。

必須アミノ酸(9種) バリン、ロイシン、イソロイシン、リジン、スレオニン、ヒスチジン、トリプトファン、フェニルアラニン、メチオニン
必須アミノ酸9種
食品 アミノ酸スコア
肉類 100
魚類 100
100
精白米 65
大豆 100
必須アミノ酸スコア 目安
お米は必須アミノ酸9種のうち、8種のスコアは高いですが、リジンのみ不足し、リジンのスコアを基準に採点されるため、65と低い数値となっています。一方で、植物性たんぱくでアミノ酸スコアが高い食品は少ないのですが、高い食品の代表が大豆です。

不足した栄養を、「黒豆がご飯を」、「ご飯が黒豆を補う」

黒豆は、大豆の仲間ですから、アミノ酸スコアは100ですが、贅沢をいえば、メチオニンが少し不足しています。その点、ご飯はアミノ酸スコアは少し低いものの、メチオニンが豊富で、黒豆を補います。

逆にご飯は、リジンが不足していますが、黒豆のリジンは、アミノ酸評点パターンの値をかなり上回っていて、これを補うことができます。

つまり、「黒豆がご飯を補い」、「ご飯が黒豆を補う」形で、最高にアミノ酸バランスが取れた食品になるのです。

このアミノ酸スコアが高い食品のことを、私は良質のたんぱく質と呼び、ブログでもなんども紹介させていただいています。

「毎日、黒豆ご飯を食べてください」

とはいいませんが、1か月に1度くらい、アミノ酸スコアが贅沢な黒豆ご飯を召し上がってみてください。当店の炒り黒豆は黒豆茶として購入いただく方がほとんどでありますが、黒豆ご飯も楽しめるのがとても贅沢だと思います。

当店の炒り黒豆で黒豆ご飯を作っていただきました。口コミ紹介

実際に、当店の炒り黒豆を使って黒豆ご飯を作ったよというお客様から、喜びの声をたくさんいただいていますので、ここに一部ですがご紹介させていただきます。

いつも美味しい黒豆茶をありがとうございます。 お茶の後は、いつも黒豆ご飯でいただいてます。 ちゃんと黒豆の味が残ってます。 年中黒豆が食べれて幸せです!(^^)! (京都府 黒豆大好き様)

お友達から、黒豆茶で豆ご飯が出来ると聞いて注文しました。黒豆ご飯は初めて食べましたが、簡単に出来、とても美味しかったです。 (神奈川県 ひまわり様)

黒豆茶は、お茶だけでなく、ご飯と炊き込んだり、そのままポリポリ食べて、あっという間に一週間もたたないうちに一袋なくなってしまいました。特に、黒豆ご飯にした時が最高に美味しかったので、また頼みたいと思います。 (東京都 マー様)

黒豆茶に良し、黒豆ご飯に良し、小腹がすいたおつまみに良しで購入しました。少し友人にお土産と渡したところ「これは良い、体調も良い。」と言われこちらもうれしくなりました。定番の黒豆ご飯が一番です。 (埼玉県 T様)

このように、黒豆茶も楽しめて、黒豆ご飯も「簡単に作れて美味しい!」と大変ご好評をいただいております。

美味しい、ヘルシー、簡単。黒豆ご飯を試してみよう

いかがでしたでしょうか?私が「黒豆茶は、炒り黒豆タイプを購入してください」といつもおすすめするのですが、実は、黒豆ご飯が作れるということが一番のおすすめする理由かもしれません。そのくらい黒豆ご飯はぜひ食べてみてほしい。黒豆ご飯を作る際は、ぜひ梅肉を入れてみてください。

そして、黒豆ご飯は美味しいのはもちろん、栄養面でもおすすめでした。たんぱく質の質を測るのはアミノ酸スコアというものでした。豆とご飯は昔から相性がよいことで知られていますが、栄養素からいると、相互に足りないアミノ酸を補える点で理想です。

栄養面でもとってもおすすめな黒豆ご飯、ぜひお試しください。簡単に黒豆ご飯が作れる当店の炒り黒豆は下記ページよりご購入いただけますので、よろしくお願いいたします

>>黒豆ご飯が作れる丹波炒り黒豆(黒豆茶)のご購入ページ

(その他黒豆茶の出がらレシピも下記ページより紹介しています。)

>>アレンジ色々。黒豆茶の簡単、出がらしレシピ

参考サイト:


この記事を書いた人

丹波の恵み 代表 吉岡 裕介

創業20年以上の黒豆ドリンク専門店。黒豆ドリンクのパイオニアとして、1997年にはじめて黒豆コーヒーを開発。その後、発売した黒豆ココアが楽天市場で大ヒット。黒豆茶は口コミ実績1,000件以上を記録。日々の生活の中に気軽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/▽文部科学省後援 健康管理能力検定3級に続き、2級にも合格。健康リズムカウンセラー、生活リズムアドバイザー。