無糖ココアは黒豆ココアがおすすめ

2018.11.24
カテゴリ:

無糖ココア

最近、健康的な理由で、ココアを無糖で飲む方が増えていらっしゃいます。当店では、20年以上前から無糖の黒豆ココアを販売しており、無糖でココアを飲むのが、健康的だとおすすめしております。長年、当店の黒豆ココアをご愛飲していただいているお客様からも、健康の為に続けていただいている方が多いです。

ではなぜ、今無糖のココアがおすすめなのでしょうか?無糖ココアをおすすめする理由と、無糖ココアなら黒豆ココアがオススメな理由について、今回は書いてみたいと思います

ココアに健康のイメージがない理由

歴史的に、ココアは昔、「薬」として大変重宝されていました。薬であるために、苦くて飲みにくかったようですが、良薬口に苦しということで、貴族といった一部お金持ちだけが飲むことができた。これが、ココアでした。

薬として重宝されたココアが、その後、砂糖をたくさん入れて飲みやすくなり、嗜好品として私たちにおなじみのココアになりましたが、美味しい、反面

「ココアは甘すぎる」

「ココアは太る」

などの声も聞くようになり、ココアが健康に良いというイメージはあまりもたれていないのが現状です。

今のココアは、調整ココアといって砂糖が多すぎるココアが多いからでしょう。

ココアは、砂糖の甘味があって、「美味しい!」って、やっぱりなると思うのですが、砂糖の摂りすぎは体によいとはいえませんし、どうしてもココアを飲むと太ってしまうという印象になりがちです。

そこで、今はピュア・ココアといって、お砂糖が入っていない純ココアが売られています。しかし、これも逆に苦すぎるといったことがあります。

無糖ココアに黒豆ココアがおすすめ

販売当時の黒豆ココア

そこで、当店では、黒豆ココア無糖をおすすめさせていただいています

当店の黒豆ココアは、20年以上販売させていただいている、ロングセラー商品。添加物は一切使用しておらず、丹波産黒豆、丹波大納言小豆、そして、オランダ産の純ココアをブレンドした自然の恵みです。黒豆と小豆の自然の甘味があるから、苦すぎず、砂糖を入れなくても美味しいと評判をいただいています。

砂糖が入ってないのに甘みがあって飲みやすいです。すりおろした生姜を少し入れて飲んでみましたが、これもまた味が引き締まる感じで美味しくいただけます。(千葉県 のん様)

砂糖入り黒豆ココア(他社)より弊社の無糖丹波黒豆ココアを選んで購入しましたらそれが安心して飲みやすいからとてもいい商品です。(神奈川県 mi16yu様)

どれも優しい味でとても気に入りました。特にココアは甘みを加えないでも美味しいのでリピートしようと思います。(神奈川県 りょうこ様)

ピュア・ココアを飲んでみたけど、苦くて続かなかった。。。という経験がおありの方は、一度当店の黒豆ココアを試していただければと思います。

黒豆の無糖ココアは、美容にもよい?

上記でもお話させていただきましたが、ココアは栄養が非常に豊富な健康食品。ココアには多くの栄養が含まれていて

  1. カカオポリフェノール
  2. 食物繊維
  3. テオブロミン

など豊富です。カカオポリフェノールは、強い抗酸化作用がありますし、実は、食物繊維も大変、豊富。テオブロミンは、「ココアを飲むとホッとする」というリラックス効果を得ることができます。健康に、そして、美容にも非常によさそうです

また、黒豆ココアにブレンドしています黒豆や小豆も、ポリフェノールが豊富で非常に良質のたんぱく源です。当店の黒豆ココアは牛乳を混ぜて飲んでいただくことをおススメしていますが、黒豆ココアで、カロリーがしっかり摂れるというのも実は、おススメのポイントです。

ダイエットを気にされる方もいらっしゃると思いますが、カロリーは人間が活動していくうえで必要なものです。

しかし、せっかくカロリーを摂るなら、体によい質のよいカロリーを摂取するべきで、黒豆ミルクココアは、その点、最適だと思っています。黒豆ミルクココアを飲むことで、お腹は膨れて、逆に、間食を防ぐこともできます。甘いおやつやスナックでお腹が膨らますくらいなら、黒豆ココアを飲むという方が、非常に多いんです

 

ダイエットというと、どうしてもカロリー制限をするイメージがあると思います。カロリー制限をすれば、痩せられるのかもしれませんが、私はダイエットする場合でも、健康的に痩せないと意味がないと思います。健康的に痩せたい場合は、ただカロリーを制限するだけではダメで、必要最低限の栄養は摂取する必要があります。

しっかりとカロリーがある分、飲みすぎには注意が必要ですが、無糖の黒豆ココアは、栄養が豊富なので、健康にも美容にも最適だと思っています。朝食に、また、間食の代わりにも黒豆ミルクココアをお試しいただければと思います

黒豆ミルクココアのレシピ

黒豆ココアに牛乳を入れる

  1. 黒豆ココアをカップに適量注ぎます
  2. 少量のお湯を注いで、よく混ぜてココアをよく溶かします
  3. ココアが溶けたら、上から牛乳を注いで電子レンジで温めてください

ホット黒豆ミルクココアの完成です。簡単レシピで、無糖でも大変美味しく、黒豆ココアを召し上がっていただけると思います^^

 

 

↓こちらからご購入いただけます

商品名 丹波黒豆ココア
販売価格(税込) 130g:650円
200g:1,080円
原材料 丹波黒大豆(京都丹波産)、
丹波大納言アズキ(京都丹波産)、
ココア粉 (オランダ)
内容量 130gと200gの2タイプ
賞味期限 製造日から6カ月
保存方法 高温多湿を避けて、開封後は密閉容器に入れて保存してください。
個数

※サイズのお間違いにご注意ください。

こちらの商品は3個まで速達メール便でお届け送料200円

(?)送料について

この記事を書いた人

丹波の恵み
丹波の恵み

黒豆の本場・京都丹波で、創業20年。
黒豆屋としては非常に珍しい、黒豆の健康ドリンク専門店です。
 
日本で初めて開発した黒豆ココアは、楽天市場で大ヒットを記録。
また、炒り豆タイプの黒豆茶は、口コミ実績が1000件以上を記録する等
注目され、メディア掲載も多数。
 
栄養価の高い黒豆を、日々の食生活に採り入れていただけるよう
創意工夫を続けています

 

丹波の恵みについて、もっと見る

※口コミは個人のご感想です。また、記事は筆者が独自で勉強して書いているものです。どうぞご参考までにお願いします。
黒豆ココアの詳細ページはこちらから