筆者の健康診断の検査結果を掲載中!→詳しく見る

大豆イソフラボンとエクオール

イソフラボンイメージ 黒豆きな粉の効能
この記事は約4分で読めます。

最近では、大豆イソフラボンを原料にしてできるエクオールという成分が注目されているようです。

当店の黒豆製品をお買い上げいただく方は、「黒豆製品なら大豆イソフラボンが気軽にとれるから」という理由で、ご購入いただく事も非常に多いのですが、私どもも黒豆きな粉ヨーグルトを習慣化していただくことをお勧めさせていただいています。

今日は、大豆イソフラボンについてや、注目の成分エクオールについて。そして、当店が黒豆きな粉ヨーグルトをお勧めする理由など少し書いてみたいと思います。

大豆イソフラボンは女性の味方

丹波の恵み<br>
丹波の恵み

まずは当店に寄せられたお客様の声をご紹介させていただきます

今回も注文してすぐに送って頂きありがとうございます。もちろん味もおいしいですし、下剤の量も減らせました。イソフラボンなど女性に必要な栄養素も入っていますし、味にコクがありヨーグルトに混ぜて食べるとおいしいです。(大阪府 I様)

毎日黒豆茶を飲んでいます。仕事が終わってホッと一息して飲むのが嬉しくて嬉しくて。疲れが取れます。黒豆の味がほんのりして飲みやすいですね。御飯にも毎日入れて炊いています。健康に注意したい年齢なのでこうすれば毎日イソフラボンが摂取できますね。毎日の積み重ねが体にきっといいと信じています。(愛知県 T様)

カフェインの強い珈琲ではなくて、黒豆の珈琲やココアなので仕事の時にもホッと一息入れる時に気にせず飲めますし、イソフラボンも取れて味も良くて気に入っています。 (兵庫県 shooting star様)

このように黒豆製品なら気軽に大豆イソフラボンが採れるというお声をたくさんいただきます。

多くの女性がこの大豆イソフラボンを摂取したいといわれるのはどうしてでしょうか?

大豆イソフラボンは、大豆に含まれるポリフェノールの一種で、女性ホルモンの似た構造をしているといわれています。

そのため、女性ホルモンが減り始めるいわゆる更年期を迎えられる女性の方がお求めになられるケースが多いです。

女性ホルモンは一般的に、40代くらいから激減するといわれていますが、現在はストレス社会。多くのストレスで、若くから女性ホルモンの分泌量が減っている方もいるようです。

女性の方が、若々しく、健康でいられるためには女性ホルモンが欠かせない。そのために、大豆製品(大豆イソフラボン)を積極的に摂取することはよいことだと思います。

大豆イソフラボンでは不十分?エクオールとは

一方で、大豆イソフラボンよりも、「エクオール」という成分が、より女性ホルモンを補う効果がある。という研究もあるようです。

エクオールは大豆イソフラボンの仲間ではありますが、大豆イソフラボンが、腸内細菌によって変化してできる成分で、日本人だと2人に1人しか変換できない。 大豆イソフラボンはいわゆる原料で、これを変換する腸内細菌をもっていないとその恩恵にはあずかれないというものです。

ただし、エクオールを作ることができない方であっても、エクオールの原料は大豆イソフラボンであるのですから、大豆を日々積極的に摂取することは、プラスになるはずです

エクオールも大事だが、腸内フローラを健全にすることはもっと大事

私が日々、健康について語らせていただくときに、重要視することのひとつに腸内環境を整えるということがあります。エクオールを作るために・・・ということではなく、腸そのものの健康が、直接、体の健康につながると思っています。

エクオールの話に戻しますと、エクオールは大豆イソフラボンが腸内細菌によって変化してできる成分です。エクオールを作るためには、原料である大豆イソフラボンを、日ごろから摂取することが大事でしょうし、そして、腸内を常に健全に整えておくことで、菌も育っていくと私は思います。

そういった意味でも、大豆を積極的に取り入れて、腸内環境を整えておくこと。とても大事なのではないかなと思います。

黒豆きな粉ヨーグルトを食べてみよう

大豆製品を日々の習慣にする工夫は色々あると思います。

日本の伝統的な味噌汁を毎日飲むこともよいと思います。植物性乳酸菌は、腸まで生きて届きやすいといいますし、腸内環境を整えるのには最適ですし、もちろん大豆イソフラボンを摂取できますね^^

ただ現在社会はとても忙しい。毎日味噌汁を作っている時間もない。そういった方に、毎朝黒豆きな粉ヨーグルトをおすすめします。

最近は機能性ヨーグルトも増えてきていて、「生きたまま腸まで届く乳酸菌」といったヨーグルトも出てきていますね。ここに、黒豆きな粉をたっぷりまぶして食べてみてほしいなと思います。

黒豆は、腸内細菌のえさになる食物繊維や大豆オリゴ糖などを含んでいますので、黒豆きな粉ヨーグルトは、女性の方が健康のために毎朝習慣化していただくのにぴったりではないかと思います^^

もちろん普通のきな粉でもよいのですが、黒豆には黒豆特有の強い抗酸化作用があるポリフェノールも含有していますので、その点も、通常のきな粉以上に、女性の方には黒豆きな粉をお勧めしたいですね。

プロフィール
この記事を書いた人

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

メディア掲載履歴:
○テレビ:
NHKテレビ(ニューステラス関西)
○雑誌:
Discover Japan
25ans「ヴァンサンカン」 他

黒豆を活用した食事制限で、健康診断の結果を大幅に改善した
私の健康診断結果を、大公開中です!

>> 健康診断結果を公開中!

丹波の恵みをフォローする
黒豆きな粉の効能
丹波の恵みをフォローする
黒豆ポリフェノール ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました