本場の黒豆ドリンクが650円から 丹波の恵みサイトへ

コレステロール値を下げる黒豆

この記事は約5分で読めます。

油(脂質)は、健康のために欠かせない栄養ですが、脂質は他の栄養素に比べてエネルギーが多いため、太るというイメージが、ありますね。また、コレステロール値を気にされる方、非常に多いのではないでしょうか?

コレステロールが増えすぎると、血管はさび、老けていき、またひどい場合には、動脈硬化など、命に関わる病気の心配も出てきます。ただ、コレステロール値も、食事の改善で、下げることが、きっと、できると思います。今回は、コレステロールについて私なりに勉強してきたことを書いていこうと思います^^

悪玉コレステロールと善玉コレステロール

「コレステロール」と聞くと、体に悪イメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、コレステロールは、私たちの細胞の材料になり、本来、必要不可欠なものです。ただ、増えすぎると、健康や美容に悪い影響を与えるようです

LDLコレステロール

血液中に増えすぎたコレステロール(LDL)は、やがて酸化します。これが悪玉コレステロール(LDL)で、血管に付着すると、血管は老化していきます。

HDLコレステロール

増えすぎたコレステロールを回収するコレステロールがHDL。血液中の余剰なコレステロールを回収、綺麗にしてくれるので、善玉コレステロールとされています。

同じコレステロールでも、良いコレステロールと、悪いコレステロールがあることがわかってきたのですね。ですので、最近の医療でも、コレステロール値全体をみるのではなく、善玉コレステロール値と悪玉コレステロール値を分けて数値を見るようになってきているといいます

コレステロールを下げる黒豆

コレステロール、すなわち、悪玉コレステロールを減らすための大前提は食事の改善から。規則正しい食事を続ける事が、コレステロール値を下げる近道になります。

コレステロール値を下げる食品として、黒豆を含む、大豆製品もおすすめです。まず、黒豆(大豆)のたんぱく質は、良質であるだけでなく、LDLコレステロールを下げるといわれています。また、上述しましたが、コレステロール自体が悪いのではなく、コレステロールが増えすぎて、さらに、酸化することが問題です。黒豆には、コレステロールを下げる成分の他、酸化を予防する成分も豊富に含まれています

不飽和脂肪酸

大豆にも、油が作れるくらい、脂肪分が豊富に含まれていますが、黒豆に含まれてる脂肪酸は、不飽和脂肪酸の一種、「リノール酸」。

魚や植物系に含まれる脂質が、不飽和脂肪酸で、LDLコレステロールを減らすといわれています。逆に、動物性の脂肪に含まれる脂質は、飽和脂肪酸で、LDLコレステロールを増やしますので、お肉の食べ過ぎには気を付けましょう。

ビタミンE

ビタミンEには、強い抗酸化作用があり、不飽和脂肪酸が酸化するのを防ぐ役割、そして、活性酸素を消去させる役割もあります。黒豆にはビタミンEが豊富に含まれています。

アントシアニン

活性酸素によって傷ついた血管に、コレステロールが入り込むと、血管にプラークが出来ます。黒豆の色素である紫色は、強力な抗酸化作用をもつポリフェノール。血管を傷つける活性酸素を消去させる役割があります。

イソフラボン

イソフラボンも強力な抗酸化作用をもつポリフェノール。女性ホルモン(エストロゲン)によく似た作用をするとされています。女性ホルモンは、女性の体を調整する大事なホルモンですが、コレステロールをコントロールする役目もしているそうです。加齢によってエストロゲンが減少するタイミングで、ぜひ摂取したい成分です

レシチン・サポニン

レシチンは、HDLコレステロールをふやして、LDLコレステロールを減らすといわれています。また、サポニンは、不飽和脂肪酸の酸化を防ぎ、LDLコレステロール値を下げる役割があるといわれています。

食物繊維

最近では、食物繊維は3大栄養素と並んで大事な栄養素として認知されています。食物繊維は、不溶性、水溶性とありますが、バランスよく摂取したいところです。食物繊維も、LDLコレステロール値を下げる役割があるといわれています。黒豆には、不溶性の食物繊維が豊富に含まれています

ということで、いかに余剰なコレステロールを減らし、そして酸化することを防ぐのかを考えるとき、黒豆には大変嬉しい栄養素がバランスよく含まれています^^日々の食生活の中に、ぜひ、黒豆製品も積極的に摂り入れてみてください

黒豆を簡単に摂取できる商品

当店は、黒豆の本場・京都丹波で創業20年。黒豆ドリンク専門店です。やはり、黒豆を炊くのは手間がかかります。そこで毎日の食事に簡単に黒豆を摂り入れていただけるように、工夫をした黒豆商品をお届けしています。代表的な商品をご紹介します

黒豆茶

黒豆茶

丹波産の大粒の黒豆を厳選使用した炒り黒豆です。黒豆茶として飲んだ後の黒豆を食べることができるのが特徴です。黒豆ポリフェノールだけでなく、黒豆に含まれる豊富な栄養分を残すことなく摂取いただこうという考えで作った当店No1人気の商品です

黒豆茶|目利きが選ぶ厳選お茶に掲載
NHKテレビにも紹介された黒豆ドリンク専門店の黒豆茶。目利きが選ぶ厳選お茶にも選ばれました。毎月たくさんの口コミをいただき、口コミ実績は500件以上。黒豆の本場・丹波から煎りたて産地直送。1袋650円~買えます

黒豆ココア

黒豆ココア

大手食品メーカーが黒豆ココアをヒットさせましたが、黒豆ココアを日本で初めて作ったのは当店で、楽天市場で黒豆ココアを大ヒットしたのがはじまりです。丹波の黒豆と、大納言小豆、オランダ産ココアをブレンドした無糖でも美味しく黒豆を摂取いただけるココアに仕上がっています。

黒豆ココア(無糖)|日本で初めて作りました。「元祖」です
これが日本で初めての黒豆ココア、元祖です。丹波産の黒豆と小豆、それにオランダ産ココアをブレンドした無糖なのに美味しい自然派ココア。

黒豆きな粉

黒豆きな粉ヨーグルト

 

近年、ヨーグルトブームで毎朝ヨーグルトを食べるという方が多いと思います。当店では、黒豆の栄養をヨーグルトと一緒に摂っていただけるように、黒豆きな粉ヨーグルトをご提案しています。黒豆と大納言小豆、沖縄産黒糖をブレンドした微粉末のきな粉はヨーグルトと相性抜群です

黒豆を炊くのはやや手間がかかりますので、黒豆はお正月にしか食べていないという方も多いと思いますが、大変栄養価の高い黒豆ですので、もったいないです。日々の食生活にこうした黒豆商品を利用して上手に採り入れていただければと思います^^

黒豆きな粉(黒糖入/無糖)-ヨーグルトと混ぜて美味しい
新提案は、ヨーグルトと混ぜて食べる黒豆きな粉。丹波産黒豆と、隠し味の丹波大納言小豆。そして沖縄産の黒糖をブレンドした本格派ヘルシーきな粉。無糖タイプもあります
 
プロフィール
この記事を書いた人
丹波の恵み

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^。楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

※掲載中の口コミは個人のご感想です。また、記事は筆者が独自で勉強して書いているものです。どうぞご参考までにお願いします。

丹波の恵みをフォローする
黒豆ドリンク ランキング
黒豆茶
黒豆茶

丹波産の大粒の黒豆を厳選使用した、丹波産炒り黒豆。ほとんどの会社が、ティーバックの黒豆茶を販売していた当時から、当店は、飲んだ後、食べられる「飲んで食べられる」黒豆茶を提供しています。口コミ実績が、なんと1,000件以上!を誇る 当店人気No1商品です。

黒豆ココア
黒豆ココア

元祖・黒豆ココアです^^。黒豆ココアを日本で初めて開発・ヒットさせたのは、当店。丹波産黒豆と大納言小豆、オランダ産ココアをブレンドした無糖なのに美味しいココアは、ロングセラー商品です^^

黒豆きな粉
黒豆きな粉

当店の黒豆きな粉は、丹波産黒豆と大納言小豆、沖縄産の黒糖をブレンドした、口の中でとろける微粉末にした高級きな粉です。腸内環境を整えるのに最適。常識にとらわれず、黒豆きな粉をヨーグルトと混ぜて食べていただくことをご提案しています。

黒豆で血圧対策黒豆茶黒豆ココア黒豆きな粉
丹波の恵みをフォローする
丹波の恵み ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました