筆者の健康診断の検査結果を掲載中!→詳しく見る

黒豆は便秘解消にもいいの?

黒豆は便秘によいの? 黒豆で腸を整える
この記事は約7分で読めます。

黒豆茶をお求めの方にアンケートを実施した結果、実に100人以上の方が、購入理由で、黒豆茶で「便秘」の体質を改善したいとおっしゃっていました。黒豆茶は、薬ではありませんので、便秘を治すことはできませんが、黒豆の食物繊維を摂取したり、豊富な栄養素を採り入れることで、腸内環境を改善したいという方が非常に多いです。今日は、黒豆の栄養が、は便秘によいのかについて、少し書いてみたいと思います。

黒豆茶は、便秘によいのか?

実際、当店へいただくご感想で、黒豆茶で便秘改善体質になったというお声を最近よく伺うようになりました。まずは、当店に寄せられた感想をご紹介させていただきます。

元々黒豆が大好きで、蒸し黒豆をよく食べていました。
やはり黒豆好きだからか、いつか丹波の黒豆が食べてみたいと思い、検索していたら、御社の黒豆茶を見つけすぐ注文しました。
味はしっかりしていて、実はぷっくり大きくかなり食べごたえがあります。
小腹が空いた時などは、市販のココアと一緒に魔法瓶に入れて、食べたり飲んだりしています。
その黒豆パワーもあってか、便秘をしなくなり、毎日快調ですし、肌荒れが無くなりました!(大阪府 K.S様)

先日初めて購入しました。香も味もとても良く、朝・昼・夕食+小腹が減った時に愛飲しています。(飲みすぎ?)飲み始めて二週間たったころから、便通も良くなり、便秘が改善されうれしい限りです。丹波黒豆茶、私にとってかかせない1品となりました。(東京都 よっちゃん様)

夫婦でいつもおいしくいただいております。外出する時は、黒豆茶を必ずポットに入れて持ち歩いております。また、家ではおやつ代わりに、お茶を飲んだあとの、黒豆を食べています。黒豆茶はほのかな甘味があり、さっぱりとした味でとても飲みやすく、また、柔らかくなった後の黒豆も食べやすく習慣になっています。お陰様で甘いものを食べる機会が大分減りました。
また、お腹の調子もよくなり、便秘がなくなりました。(神奈川県 しんこ様)

便秘には種類があり、また、複合的な原因から便秘になったりするものですから、黒豆茶を摂りいれることで、必ず、便秘解消につながるということはありませんが、上記のように、健康茶として黒豆茶を楽しみながら、腸内改善につながったというお声をいただくと大変嬉しく思います。では、黒豆茶の何が便秘によいのかについて、書いてみたいと思います。

 

黒豆の食物繊維

便秘解消に、「食物繊維」を積極的に摂取したいという方が多いと思います。腸内細菌のエサとなる食物繊維は、腸内環境を整えるのに最適です。黒豆にも食物繊維が豊富に含まれていることから、黒豆茶を購入いただく方がいらっしゃいます。

食物繊維は不溶性食物繊維と、水溶性食物繊維の2種類があり、なんでも摂ればよいというものではありません。便秘のタイプによってどの食物繊維を摂ればよいのかが変わってきますので、あなたがどのタイプの便秘なのか、お医者様とご相談いただいて、どの食物繊維を多く摂るべきかを選んでください。

食物繊維の種類

食物繊維には、水溶性食物繊維と、不溶性食物繊維の2種類の食物繊維があり、

不溶性食物繊維2:水溶性食物繊維1

の割合で摂るのがよいといわれています。

黒豆は不溶性食物繊維が多いので、特に不溶性食物繊維を摂取したい方にはおススメですが、実は、水溶性食物繊維も割としっかりと含まれています。

不溶性食物繊維とは

不溶性食物繊維は、書いて字のごとく、水に溶けにくい食物繊維です。便を出すには、ある程度の便のかさが必要です。不溶性食物繊維は、便量のかさを増やして、腸のぜん動運動を促す働きがあります。野菜や豆類などに多く含まれていて、黒豆には、この不溶性食物繊維が豊富に含まれています。

  • 普段の食事量が減ってきている方
  • ダイエットしていて食事量が少ない方
  • 便の回数が少ない方

こういった、そもそも便のかさが不足していると考えられる方には、黒豆がおススメかもしれません。

黒豆に含まれる不溶性食物繊維は、水に溶けませんので、摂取したい方は、黒豆茶を飲んだ後、食べられるものを選んでみてください。お茶で飲んだ後の黒豆は、柔らかく食べやすく調理もしやすいのでおススメです。

水溶性食物繊維とは

一方、水溶性食物繊維は、水に溶ける食物繊維で、便をジェル状に柔らかくするといった役割があります。便が固くなかなか排出されない場合、この水溶性食物繊維によって便は柔らかくなり排出しやすいようになります。

つまりは、上述したように、一方の食物繊維に偏ることなく、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が2:1とバランスがとれた状態が一番よい食物繊維の摂り方になるかと思います。

他にもある。便秘解消に嬉しい、黒豆の栄養素

黒豆には食物繊維の他にも、腸内環境を整えるうえで、嬉しい栄養素が含まれています。ここでは、黒豆の栄養素について、少し説明してみます。

大豆オリゴ糖

黒豆は、大豆オリゴ糖を含有していますが、このオリゴ糖も腸の善玉菌のエサになりますので、腸内環境を整える意味で嬉しい栄養です。私たちの腸内には、善玉菌、悪玉菌、日和見菌という菌がたくさん住んでいて、それがお花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれます。

食物繊維や、オリゴ糖は、善玉菌の大好物ですので、腸内の状態を良好に保つために、オリゴ糖も積極的に摂取したいものですね。

マグネシウム

黒豆などの豆類は、マグネシウムも豊富です。マグネシウムは、便秘薬や下剤などにも酸化マグネシウムが入っているように、便をやわらかくする作用があります。ただ、下剤など薬で大量に摂取すると、マグネシウムの摂りすぎになりますし、できれば食品から自然な形で摂取したいものですね。

便秘解消に、黒豆ココアが、おすすめ

当店は、「黒豆茶で便秘体質改善ができた」というお便りをよくいただくのですが、黒豆茶同様に「便秘解消できた」と、よくお便りいただくのが、実は黒豆ココアです。

黒豆ココアといえば、大手食品メーカーから販売されている黒豆ココアを思い浮かべる方も多いかと思いますが、もともと黒豆ココアを最初に販売・ヒットさせたのは、当店です。当店が、黒豆ココアの元祖です。

黒豆ココアの<元祖>は丹波の恵み
黒豆ココアを初めて開発したのは当店・丹波コープテンです。楽天市場が流行しはじめた頃、私の父「吉岡 修」が黒豆とココアをブレンドした画期的なココアを開発し、これを健康情報誌の方に目を付けていただき楽天市場の「きれいdeげんき」というshopで販売をしていただきました。

販売当時から、「便秘解消できた!」と口コミで反響をいただき、楽天市場で大ヒットを記録しました。では、黒豆ココアの何が便秘解消によいのか、少し書いてみたいと思います。

元祖・黒豆ココアの特徴

当店の黒豆ココアは、丹波産黒豆と丹波大納言小豆、それにオランダ産の純ココアをブレンドした自然の恵みだけで作られたココアです。

添加物は一切不要で、お砂糖が入っていないのが特徴です。黒豆と小豆の自然の甘味がほんのりあり、お砂糖なしでも美味しく飲めるココアとして支持いただいております。

ココアはもともとは大変栄養価が高い食品ですが、スーパーで販売されているココアの多くは、調整ココアといって、非常に砂糖が多いです。反面、当店の黒豆ココアは無糖ですから、栄養豊富な健康食品として、時に、便秘に悩む方から「食事から体質改善したい」と、ご活用いただいているケースも多いです。

特徴的な食物繊維「リグニン」が豊富

上述のとおり、ココアは大変栄養価が高い食品ですが、食物繊維も豊富であることで知られています。

中でもココアに含まれる「リグニン」という食物繊維は、他の食物繊維とは異なる特徴的な食物繊維といわれており、そのほとんどが、体内の消化酵素で分解されず、便中に排出されるといわれています。黒豆や小豆も食物繊維が豊富ですから、色々な種類の食物繊維が作用するのか、黒豆ココアを飲んでから、非常に快便になったというお声をよくいただきます。ちなみに、リグニンも不溶性の食物繊維になります。

黒豆ココアを飲むようになってから快便で、「ずっと当店の黒豆ココアを続けている」というお客様もいらっしゃる、当店のロングセラー商品が、元祖・黒豆ココアです^^

まとめ

当店の黒豆茶や、黒豆ココアで便秘体質を改善したというお声をたくさんいただき、本当にうれしく思っていますが、便秘の種類によって、摂取してはいけない食物繊維があることを注意してください。黒豆はどちらかというと不溶性食物繊維が豊富です。便の嵩を多くして、排便を促したいという方には、おすすめかと思います^^

  • 便秘は、腸内環境を整えることが重要です
  • 腸が喜ぶのは、なんといっても食物繊維
  • ただし、便秘に悩まれている方は、摂取する食物繊維の種類、バランスに注意する
  • 黒豆に多い不溶性の食物繊維は、便の嵩を増して、腸のぜん動運動を促します
  • 黒豆には、他にもオリゴ糖やマグネシウムといった、腸内環境をよくする栄養も豊富
  • ココアはリグニンという特徴的な食物繊維を含みます。黒豆ココアは、便秘にお悩みの方におすすめの注目のココアです。

 

プロフィール
この記事を書いた人

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

メディア掲載履歴:
○テレビ:
NHKテレビ(ニューステラス関西)
○雑誌:
Discover Japan
25ans「ヴァンサンカン」 他

黒豆を活用した食事制限で、健康診断の結果を大幅に改善した
私の健康診断結果を、大公開中です!

>> 健康診断結果を公開中!

丹波の恵みをフォローする
黒豆で腸を整える
丹波の恵みをフォローする
黒豆ポリフェノール ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました