筆者の健康診断の検査結果を掲載中!→詳しく見る

黒豆茶がダイエットによい理由

ダイエットイメージ 黒豆茶の効能
この記事は約6分で読めます。

よく黒豆茶が「ダイエットによい」とか、「ダイエットに効く」という話を聞きます。しかし、黒豆が大好きで、仕事柄からも、黒豆を長く食べてきている私が思うのに、黒豆茶の栄養成分が直接、ダイエットに効くというのは、少し違うような気がします。

黒豆茶がダイエットに良いというには、私にしてみれば条件があって、それは飲んだ後、食べられる黒豆茶であれば、結果ダイエットに効果にあるのではないかと思っています。ただし、それは黒豆がもつ栄養成分で劇的にダイエットに成功するといった話ではありません。今日は、黒豆茶とダイエットについて話してみたいと思います。

黒豆は「食べること」でダイエットに繋がる

丹波炒り黒豆

結論から書きます。黒豆は非常に栄養価の高い食品であり、非常に良質なたんぱく源です。また、炒った黒豆はよく噛んで食べる必要があり、少量で腹持ちがします。ですので、

少量の黒豆を食べて

  • 良質のたんぱく源を少量で、健康的に摂取する
  • 今まで食べていた間食をしなくなった
  • お腹が満たされて、余分なカロリーを摂取しなくなった

ことで、結果的にダイエットに繋がるという事です。「な~んだ」とがっかりされた方もいらっしゃるかと思いますが、日頃の食生活を振り返ってみて、余分な間食、食事をやめられない事で太ってしまったという方も非常に多いと思います。日頃の食生活を改善することが、ダイエットの近道でもあるというのが私の考え方です。

では細かく説明していきます

黒豆で食べる量を制限する

よく、「100kgの体重が50kgになったといった」というようなテレビ番組をしていますね。ダイエットは日々の積み重ねであり、努力を続けることで、結果を出すことは、やはりすごい事だと、私も好きでよくこういった番組を見ます。

しかし注目していると、ほとんどの方が過食であったり、不規則な食生活で、体重が増えてしまっているという事に気が付きます。この不規則な食生活を改善するだけでも、ある程度は体重が減るだろうと思います。

  • おやつに、スナック菓子ばかり食べていませんか?
  • おやつに甘いものばかり食べていませんか?

ということですね。

特に、糖質は脂肪として蓄えられるため、糖質の摂りすぎが直接、肥満につながるといってもいいでしょう。ですので、糖質を控え目にして、その分をたんぱく質で補う。

黒豆茶を飲んでいただき、お茶として使用した7,8粒の黒豆をゆっくり時間をかけて食べる。たんぱく源で、満腹感を得ることを少しずつ体に覚えさせることは、結果ダイエットにつながると思います。

ここで、当店にいただいたお客様の声をご紹介させていただきますね

いろいろな黒豆を試しましたが こちらの黒豆が 粒 味ともに最高でした。
小分けにして職場にも持って行き 一日中飲んでいます。
そのまま食べるのも大好きで おやつ代わりになるので ダイエットにもなります。(東京都 のこのこ様)

豆類が好きな私にとってポリポリと食べまた湯に10粒ほど入れて毎日飲んでいます。ダイエットにいいし、女性にとって色々な効能があり言うことなしです。(東京都 美美美様)

色々な楽しみ方ができ、親子で毎日おいしくいただいています。幼い息子たちはそのままおやつに。私は毎日職場で白湯を飲んでたのを黒豆茶に、おやつはせんべいやチョコから膨らんだ黒豆に変えました。おやつが膨らんだ豆では足りなければ、さらにそのままボリボリとつまんでいます(笑)(三重県 かな様)

黒豆茶自体も、香ばしくてとてもおいしい、飲んだ後の豆もとっても美味しいです。 便秘への効果も少しでてきたのでは、、、、と最近になって思います。 会社で、昼ごはん前や、おやつ時、おなかが空くのですが、このお茶&豆で、間食をせず、思いがけずダイエットに繋がってます。 ありがとうございました。(愛知県 みかりん様)

毎日美味しく飲んで、豆も残さず食べています。小腹がすいたときに残った豆を食べると空腹感が収まります。まあ、ダイエットしているわけではないのですが(^^ゞ(千葉県 S様)

このように、黒豆茶の後の、少量の黒豆を食べることで、空腹感が満たされて結果、ダイエットに繋がっているというお声をたくさんいただいています。

黒豆茶に含まれる栄養素サポニンがダイエットによいといった話や、食物繊維が豊富で便通によく、ダイエットにつながるといった話も、黒豆茶ダイエットの記事ではよく書かれていますが、それはそれで大事なことだと思いますが、根本は、日頃の食生活の改善ですね^^

食べられる黒豆茶のダイエット方法

黒豆を食べる

黒豆茶は、飲んだ後食べられる「炒り豆タイプ」の黒豆茶を選んでください。お湯のみに5~7粒の炒り黒豆を入れてお湯を注いで蓋をして2,3分蒸らします。※熱湯には十分気を付けてください。

そうすると紫色の綺麗な黒豆茶ができあがります。ちなみにこの紫色は黒豆の色素がお湯に溶け出したもので、黒豆ポリフェノールです。

ダイエットのみならず、アンチエイジングを考えられる方には、老化の原因となる活性酸素から守ってくれる「ポリフェノール」を一緒に摂取できるのは、黒豆茶の最大のメリットです。

そして、お茶として黒豆茶を飲み終わった後、お湯のみに残った黒豆を1粒1粒、よく噛んで食べてください。炒った黒豆は本来、硬いですが、お茶にした後の黒豆は、お湯にふやけて、適度な硬さになっていますので、食べやすくなっています。

前述しましたが、この黒豆を1粒1粒をよく噛んで食べます。よく噛んで食べることで、少量でもお腹を満たすことができます。

黒豆1粒1粒には、良質のたんぱく質、他、脂質、炭水化物、食物繊維、フィトケミカル(ポリフェノール)など人が生命を維持していくことで必要とされる栄養素が実にバランスよく含まれていて、非常に栄養価が高いです^^

ドラゴンボールという漫画に、「仙豆(せんず)」という豆が出てきます。戦いで傷を負い、立ち上がれなくなった主人公の孫悟空が、この「仙豆」を1粒食べるだけで、劇的に回復するというシーンがあります。豆には、1粒に栄養素が凝縮されている。そういったことが連想できるシーンですね^^

よくダイエットで、炭水化物は太る、脂質は太るなどといって人が健康であるために必要な栄養素をカットする方がいらっしゃいますが、極端なダイエットには、私は反対です。

不健康に痩せても、それでは意味がありません。「健康になりたい」、「美しくなりたい」、そう思って健康的に痩せたいということであれば、栄養はバランスよく摂取するべきです。そういった方に、黒豆ダイエットをおすすめします。

ただし、黒豆の食べ過ぎもよくありません。必ず少量をよく噛んで食べることがポイントです。

黒豆ダイエットを栄養から考えてみる

補足になりますが、黒豆は、ビタミンB1、B2を含有しているというのも、よいのかなと思います。ビタミンB1というのは、糖質(ブドウ糖)をエネルギーに変える、また、ビタミンB2は脂質をエネルギーに変えるのに必要なビタミンです。

摂取した糖質、脂質を無駄なくエネルギーに変えてくれるのなら、これはダイエットにもつながりますね^^特に私たち日本人は、ビタミンB1がおおむね不足しているといわれています。

せっかくなので、黒豆茶を飲んだ後は、ぜひ黒豆も食べていただきたいですね。

黒豆茶ダイエット まとめ

繰り返しになりますが、黒豆茶を飲んだ後の豆を少量づつ食べることで

  • 今まで食べていた間食を糖質中心から、たんぱく質中心に変えることができる
  • お腹が満たされて、余分なカロリーを摂取しなくなる
  • 黒豆の凝縮された栄養素を、効率よく健康的に摂取できるため、偏ったダイエットにならない

ことで、結果、ダイエットに繋がる。というのが、私が考える黒豆茶ダイエットです^^加えて、黒豆茶ならポリフェノールを同時に摂取できます。これは黒豆茶ならではのメリットです。

また、ダイエットと関連として、足のむくみに悩まれている方もいらっしゃるかと思います。むくみについては、下記の黒豆ダイエット~むくみ編で紹介させていただいていますので、ぜひご参考ください^^

黒豆茶がむくみにもよい理由
黒豆がダイエットによい理由を前回お届けしました。黒豆のよいところは、糖質の代わりに良質のたんぱく質を摂取することで、健康的にダイエットができる点でした。今回は、黒豆が、むくみによいといわれる理由についても書いてみようと思います。
プロフィール
この記事を書いた人

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

メディア掲載履歴:
○テレビ:
NHKテレビ(ニューステラス関西)
○雑誌:
Discover Japan
25ans「ヴァンサンカン」 他

黒豆を活用した食事制限で、健康診断の結果を大幅に改善した
私の健康診断結果を、大公開中です!

>> 健康診断結果を公開中!

丹波の恵みをフォローする
黒豆茶の効能
丹波の恵みをフォローする
黒豆ポリフェノール ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました