本場の黒豆ドリンクが650円から 丹波の恵みサイトへ

黒豆ココアが便秘予防におすすめな理由

ココアイメージ写真 黒豆で腸を整える
この記事は約5分で読めます。

当店のロングセラー商品に、黒豆ココアがあります。20年以上前から販売させていただいている黒豆ココアですが、販売当時から「飲んですぐにスッキリした」というお客様の声をたくさんいただき、楽天では大ヒットとなりました。※ちなみに、大手メーカーから販売されている黒豆ココアは、当店の黒豆ココアのヒットの後に販売されたものです。

黒豆ココアの<元祖>は丹波の恵み
黒豆ココアを初めて開発したのは当店・丹波コープテンです。楽天市場が流行しはじめた頃、私の父「吉岡 修」が黒豆とココアをブレンドした画期的なココアを開発し、これを健康情報誌の方に目を付けていただき楽天市場の「きれいdeげんき」というshopで販売をしていただきました。

まず美味しい…これがリピートしている理由です。
そのうえ黒豆体に良さそうですよね。劇的な変化があるわけではありませんが継続しています。あと便秘になやまされたことは有りません (東京都 ぺこ様)

とても美味しかった!!黒豆ココアのおかげで毎日のお通じも良くなりました!! (神奈川県 りぼんチャン様)

毎朝、継続して飲んでいます!
身体が、ポカポカして手足の冷え性も気にならなくなりました!それに長年 便秘に悩んでいましたが、毎朝、自然なお通じがあります!商品とても気に入ってます! (愛知県 MH様)

当店の黒豆ココアは、添加物は一切使用せず、黒豆と小豆、そしてオランダ産ココアのみで作った自然の恵み。自然の食品で体質改善して、「お腹がすっきりした」というお声も、非常にたくさんいただいています^^本日は、なぜ黒豆ココアが便秘予防におすすめなのかについて、書いてみたいと思います。

黒豆ココアが便秘予防によい理由

食物繊維が豊富

黒豆や小豆といった豆類は、食物繊維が大変豊富ですが、ココアにも非常に豊富に食物繊維が含まれています。注目すべきは、ココアの食物繊維の種類で、リグニンといわれるものが多く含まれています。リグニンは、不溶性の食物繊維でありますが、他の不溶性食物繊維に比べて、消化性が低く、ほとんどが体内に消化されず便中に排泄されるそうです。

このように豊富な食物繊維が摂取できる黒豆ココアは便秘予防や、日々のすっきりにおすすめです^^ただし、すでに頑固な便秘にお悩みの方は、食物繊維の摂り方には注意が必要で、黒豆ココアは、便秘予防や、毎日のすっきり習慣に利用されることがおすすめです

オリゴ糖が豊富

黒豆や小豆には、大豆特有のオリゴ糖が含まれています。オリゴ糖はビフィズス菌のエサになり腸内環境を整えてくれます。大豆オリゴ糖は他のオリゴ糖と比べて、腸内に届きやすいそうで、きな粉には豊富なオリゴ糖が含まれています。黒豆ココアは黒豆きな粉にココアをブレンドしたものなので、黒豆ココアは腸内環境を整えるのにもおすすめなんです^^

マグネシウムが豊富

よく便秘でお悩みの方に処方される薬にマグネシウムが入っています。これはマグネシウムが便を柔らかくして、排便をスムーズに促す作用があるからです。しかし、できるなら薬より自然の食事からマグネシウムを摂取できたらいいですよね^^

嬉しいことに、黒豆、小豆といった大豆製品は、大変ミネラルが豊富。黒豆、ココア、いずれもマグネシウムを豊富に含有しています。

私がおススメしているのは、黒豆ミルクココアにして飲んでいただくこと^^。牛乳にはカルシウムが豊富ですが、マグネシウムは、牛乳のカルシウムの吸収率をアップさせます。

カルシウム2に対して、マグネシウムは1摂ったほうがよいといわれているほど、カルシウムはマグネシウムと一緒に摂ったほうがおすすめなんですね^^

腸を温める

腸が冷えていると、腸の活動が活発になりません。当然、便を排泄する力も弱くなります。ココアといえば、何と言っても「体がぽかぽかになる」という印象をお持ちの方が多いと思いますが、ココアは体内の温度があがったあとの持続性が非常によいのが特徴です。腸が温まれば腸の動きも活発になりますね^^後程ご紹介しますが、黒豆ココアにすりおろした生姜を加えるのもおすすめ。ココア+生姜のパワーで腸をぽかぽかに温めてみましょう!

黒豆ココアは無糖だからよい

当店の黒豆ココアのよい点は、黒豆、小豆、オランダ産ココアの自然の恵みのみで作られていることだと思っています。自然の甘味だけで砂糖も一切不使用です。実はココアはわりとしっかりとカロリーがとれる食品です。市販のココアは調整ココアといって砂糖がたっぷり入ったものが多いのですが、当店の黒豆ココアなら無糖でもおいしく召し上がっていただけます。今回は、無糖の黒豆ココアのおすすめの飲み方についてもご紹介させていただきます。

黒豆ココアのレシピ

私のおすすめの飲み方は、黒豆ココアに牛乳を入れて飲む、黒豆ミルクココアです。もちろん、お砂糖はいれずに飲みますが、自然の甘味だけで十分においしく召し上がっていただけます^^牛乳が苦手な方や、植物性のたんぱく質を摂取したい方は、牛乳の代わりに豆乳を入れていただいてもよいと思います。

アレンジとして、無糖の黒豆ミルクココアに、はちみつや生姜を足して飲んでいただくと、さらに腸にやさしいココアになりますね^^

黒豆ミルクココア+はちみつ

はちみつのイメージ写真

蜂蜜にも、オリゴ糖やグルコン酸といった腸内環境を整える成分が豊富に含まれています。きな粉のオリゴ糖と一緒に摂ると効果的ですよね^^蜂蜜を加えることで甘味が少し欲しい場合にも重宝します

黒豆ミルクココア+生姜

生姜のイメージ写真

上述もしましたが、スムーズな排泄を促すためには、腸が活発でなければなりません。そのためには、体全体を温めて持続してくれるココア+生姜がおすすめ^^無糖の黒豆ココアにすりおろした生姜を足してみてください。お味も結構おすすめなんです♪

まとめ

  • 黒豆ココアは食物繊維やオリゴ糖が豊富。
  • ただし、すでに便秘の方は食物繊維の摂り方には注意が必要。
  • 黒豆ココアは、便秘予防や毎日のすっきり習慣におすすめ
  • 黒豆ココアはしっかりカロリーもあるので、無糖で飲むのがおすすめ
  • 黒豆ミルクココアに蜂蜜や生姜をプラスすると、より効果的

 

プロフィール
この記事を書いた人
丹波の恵み

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^。楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

※掲載中の口コミは個人のご感想です。また、記事は筆者が独自で勉強して書いているものです。どうぞご参考までにお願いします。

丹波の恵みをフォローする
黒豆ドリンク ランキング
黒豆茶
黒豆茶

丹波産の大粒の黒豆を厳選使用した、丹波産炒り黒豆。ほとんどの会社が、ティーバックの黒豆茶を販売していた当時から、当店は、飲んだ後、食べられる「飲んで食べられる」黒豆茶を提供しています。口コミ実績が、なんと1,000件以上!を誇る 当店人気No1商品です。

黒豆ココア
黒豆ココア

元祖・黒豆ココアです^^。黒豆ココアを日本で初めて開発・ヒットさせたのは、当店。丹波産黒豆と大納言小豆、オランダ産ココアをブレンドした無糖なのに美味しいココアは、ロングセラー商品です^^

黒豆きな粉
黒豆きな粉

当店の黒豆きな粉は、丹波産黒豆と大納言小豆、沖縄産の黒糖をブレンドした、口の中でとろける微粉末にした高級きな粉です。腸内環境を整えるのに最適。常識にとらわれず、黒豆きな粉をヨーグルトと混ぜて食べていただくことをご提案しています。

黒豆で腸を整える黒豆ココア
丹波の恵みをフォローする
丹波の恵み ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました