筆者の健康診断の検査結果を掲載中!→詳しく見る

黒豆茶、実は、ミネラルがとても嬉しい栄養素

この記事は約4分で読めます。

黒豆茶を購入いただく方の多くが、健康に関心を持っていらっしゃる方です。「黒豆ポリフェノールを摂取したい」という方が非常に多く、「お茶から気軽にポリフェノールを摂取できる」というのが、黒豆茶のひとつの売りでもあります。その他にも、大豆イソフラボンやサポニン、食物繊維、ビタミンEなど実に豊富な栄養を含む黒豆茶ですが、黒豆茶は、ミネラルも豊富であることを忘れてはいけません。

私もそうだったのですが、ミネラルはあまり意識しない栄養素ではないでしょうか?なんとなく体によいことはわかっていても、いったいどう健康によいのかわからない。。。みたいな。ということで、今日は黒豆に非常に豊富に含まれるミネラルについて書いてみたいと思います。

ミネラルの重要性とは?

飽食の時代、私たちは食事に恵まれ、三大栄養素である 糖質、脂質、たんぱく質はじゅうぶんに摂れている。むしろ摂りすぎともいわれています。しかし、この三大栄養素が体の中で利用されるためのビタミンやミネラルは、むしろ不足しています。ビタミンは、ビタミンCやビタミンEなどはメジャーな栄養素で、気にして摂取される方も多いと思いますが、ミネラルは意外に見逃しがちの栄養素ですね。

ミネラルとは、マグネシウム、カリウム、カルシウム、鉄、亜鉛などです。こうしたミネラルが黒豆には豊富に含まれています。では、次に黒豆に含まれるミネラルをみていきましょう

黒豆に含まれる豊富なミネラル

マグネシウム

黒豆はミネラルが豊富。さらにバランスよく含まれているのが嬉しいのです^^。たとえば、黒豆はマグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウムって一体、体の何にいいの?ということですが、たとえば、便秘でお悩みの方ですと、割となじみがあるかもしれません。便秘薬にも含まれている成分で、便を柔らかくする役割もあります。

また、マグネシウムには、カルシウムが血管を収縮させて血流が悪くなるのを防ぐ役割もあります。これは血圧をさげる薬に、カルシウム拮抗剤というのがありますが、マグネシウムにもその効果があるといえます。

カルシウム

マグネシウムはカルシウムと一緒に摂取することで、より効果を発揮します。カルシウムといえば、骨を作る栄養素で有名ですが、実は、自律神経を整える神経系の役割もになっています。イライラしている人を見たら、「カルシウムが不足しているのでは?」ということがありますよね?これは、カルシウムが、神経を整える役割をもっているためですよね^^

このカルシウムはマグネシウムは一緒にとることで、吸収率がアップするとされています。カルシウム2に対して、マグネシウム1の割合で摂取するといいといわれています。黒豆を含む豆類には、マグネシウムとカルシウムがバランスよく含まれています。これが非常にありがたいのです。

カリウム

そして、黒豆に含まれるカリウムです。カリウムは、塩分や水分を排出する役目があるので、むくみに悩んでいらっしゃる方、そして血圧が高いと悩んでいらっしゃる方にも嬉しい栄養素です。これも、大事なミネラルのひとつですね^^

黒豆茶を試してみよう

こうした黒豆のミネラルを気軽に摂取するには、まず、黒豆茶をおすすめしています。なんといっても、日ごろ飲んでいるお茶を黒豆茶にするだけでよいのですから、非常に習慣化しやすいです。作り方もとっても簡単で、炒り黒豆にお湯を注ぐだけ。

黒豆茶

濃い紫色になっているのが、黒豆の色素であるポリフェノール「アントシアニン」。これがお湯に溶け出します。黒豆ポリフェノールは、体の中に蓄積されない栄養素ですので、一度にたくさん飲むよりも、少量をこまめに飲んでいただくのがおすすめです。また黒豆には、ビタミンEなどお湯にとけない栄養もあります。飲んだ後の黒豆にもこうした栄養が残っているので、飲んだ後の黒豆も残さず食べてみてください。

健康の為に飲む黒豆茶 効果的な飲み方とは?
「黒豆茶は、1日にどのくらい飲んだらいいの?」黒豆茶の飲み方について、よくご質問をいただきます。黒豆茶をご利用くださる方の多くは、黒豆にお湯を注ぐことで、溶け出すポリフェノールを摂取したいという方が多いと思いますが、このポリフェノールは一度にたくさん飲めばよいものではないそうです。

黒豆は、自然のサプリメント

健康のためには、出来るだけ、自然の食品から栄養を摂ることが大事だと、私は思っています。ただ、だからといってサプリメントを否定しているわけではありません。むしろ、不足する栄養素、摂取しにくい栄養素については、サプリメントを利用するのもひとつだと私は思っています。

上述しましたが、ミネラルは意外と見逃しがちな栄養素で、多くの人が不足する栄養素でもあります。黒豆には豊富なミネラルが含まれていますので、不足するミネラルを黒豆で補完するというのは、おすすめです。

そういう意味で、黒豆は、「自然のサプリメント」といってもよいと、私は思います。栄養バランスが採れていないという方は、豊富な栄養がバランスよく含まれている黒豆茶などを活用いただければと思います

プロフィール
この記事を書いた人

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

メディア掲載履歴:
○テレビ:
NHKテレビ(ニューステラス関西)
○雑誌:
Discover Japan
25ans「ヴァンサンカン」 他

黒豆を活用した食事制限で、健康診断の結果を大幅に改善した
私の健康診断結果を、大公開中です!

>> 健康診断結果を公開中!

丹波の恵みをフォローする
黒豆の効能
丹波の恵みをフォローする
黒豆ポリフェノール ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました