筆者の健康診断の検査結果を掲載中!→詳しく見る

無糖ココアと調整ココアとの違いとは?

黒豆ココアに牛乳を入れる 黒豆製品の選び方
この記事は約5分で読めます。

「無糖ココア」なら、当店の黒豆ココアがおすすめです。近年ココアは健康効果がいわれるようになり、ココアを健康のために飲みたいという方も増えてきました。

しかし、まだまだ市販のココアは、調整ココアといって非常にたくさんの「砂糖」が使われているため、ココアを飲むことを躊躇されている方も多いと聞きます。

健康のために、ココアをお探しの方は、「無糖ココア」を探していらっしゃる方も多いのではないでしょうか?今日は、日本でどこよりも早く黒豆ココアを開発し、楽天市場で大ヒットを記録した「無糖なのにおいしい」当店の元祖・黒豆ココアをご紹介させていただきます。

元祖。黒豆ココアとは?

販売当時の黒豆ココア

黒豆ココアは、私の父・吉岡修が日本で初めて作った、京都丹波の特産品である黒豆と大納言小豆、オランダ産の純ココアをブレンドした自然の恵みです。

開発した当時は、あまり黒豆やココアの栄養素に注目する人はいませんでしたが、父は、黒豆やココアの豊富な栄養に着目して、健康維持のために飲むココアとして販売し、楽天市場で大ヒットを記録いたしました。

黒豆ココアの<元祖>は丹波の恵み
黒豆ココアを初めて開発したのは当店・丹波コープテンです。楽天市場が流行しはじめた頃、私の父「吉岡 修」が黒豆とココアをブレンドした画期的なココアを開発し、これを健康情報誌の方に目を付けていただき楽天市場の「きれいdeげんき」というshopで販売をしていただきました。

当店の黒豆ココアには砂糖は入っていません。ココアは純ココアを使用していますが、黒豆と小豆の自然の甘味があります

調整ココアとは?

一方で、市販のココアの表示をみてみると、よく「調整ココア」と書かれているかと思います。

調整ココアとは、苦いココアを、お砂糖を入れたり、他乳製品を加えることで、ココアを飲みやすくしたものです。

製品の裏面には、成分表示が書かれていると思いますが、ここに記載されている原材料は、入っている内容量順に表記されています。

例えば、砂糖が一番前に記載されているとすると、砂糖が一番入っているということになり、これは、たっぷりと砂糖で調整されているココアだということになります。

疲れているときは、砂糖や甘味を欲するのは自然のことで、砂糖を摂取するのもよいことなのですが、ダイエットを気にされる方や、砂糖の摂りすぎを控えられている方にとっては、砂糖が多すぎるココアは、避けたいところです。

甘くないのに美味しい秘密

そこで、当店の黒豆ココアです。

黒豆は、そもそも、アントシアニン、大豆イソフラボン、大豆サポニンといったポリフェノール群に、ビタミンE,ミネラルなど栄養価が豊富で、良質のたんぱく源でもあります。

そこに、カカオポリフェノールが豊富に含まれていて、食物繊維も豊富に含まれている純ココアがブレンドされたのが黒豆ココアですから、非常に栄養価が豊富!

そして当店の黒豆ココアには、隠し味として、丹波の名産品である「丹波大納言小豆」を使用しています

この丹波大納言小豆をブレンドすることで、ココアの苦みをマイルドにし、「甘くないのに美味しい無糖ココア」と皆様に評されるココアに仕上げています。

飲んでみたら、他のココアと黒豆ココアって全然違いますね。あまくなぁ~い!!砂糖を入れずに、はちみつを一杯、入れましたので、あっさりして、美味しい~♪飲んだら、体がぽかぽかになりましたよ。

早速開封して一杯飲んでみましたが、掲示板のウワサ通り、甘くないのに美味しいココアで、嬉しかったです。ストレートでも充分いけそうです。夜にもまた飲んで、明日のお通じに期待です。わくわく。

早速飲んでいます。感想はおいしい!牛乳いれなくても十分おいしいです。お砂糖は少し足した方が、飲みやすいですね。おいしくて、長年の悩みだった便秘解消につながるなら、まさ一石二鳥。

(楽天市場。黒豆ココアの口コミ参照)

上記は、当時の楽天市場の口コミを引用させていただいたものですが、このように当店の黒豆ココアは、一般的な市販ココアとは異なり、添加物を一切使用しない、健康維持を考えて作られた自然派ココアなんです^^

黒豆ココアの飲み方

黒豆ココア×牛乳(豆乳)

黒豆ココアのおすすめの飲み方は、牛乳(豆乳)を入れて飲んでいただく方法です。お砂糖なしでも十分に美味しく召し上がっていただくことができます

黒豆ココアに牛乳を入れる

  1. 黒豆ココアをカップに適量を入れて、少量のお湯とよく混ぜて、ココアを溶かします
  2. 牛乳を注ぎます。電子レンジで温めて完成です^^
黒豆生姜ココアが、冷え対策に最強の飲み物
生姜は、体をぽかぽかにしてくれる食材としてよく知られていますね。一方のココアも、体をぽかぽかにしてくれる飲み物としてよく知られています。生姜とココアの組み合わせ「生姜ココア」は、実に相性抜群で、とても美味しく召し上がっていただけるホットな飲み物としておススメです。

黒豆ココア×ハチミツ

黒豆ココアにハチミツをいれる

私自身は黒豆ココアに牛乳を入れるのが一番のお気に入りなのですが、

「牛乳が体質に合わない。」「もう少し甘い方が好き。」

という方もいらっしゃると思います。その場合は、ハチミツを入れると、またマイルドな黒豆ココアになりおすすめです。ハチミツには整腸効果もあるといわれていますので、健康志向の方にもおすすめできます^^

まとめ

  • 調整ココアは、苦いココアを飲みやすくするため、お砂糖や乳製品で調整されている
  • 元祖。黒豆ココアは、黒豆と小豆、ココアだけをブレンドした自然の恵み。お砂糖や添加物は入っていない
  • 元祖。黒豆ココアは、黒豆と隠し味である丹波大納言小豆の自然の甘味で、ココアをマイルドにしているので、甘くない無糖ココアに仕上がっている
  • 成分表示は、内容量の多いものから表記されている。お砂糖が一番最初に記載されているなら、それは砂糖がたっぷり入っているということ
  • 元祖。黒豆ココアのおすすめの飲み方は、牛乳を入れる。牛乳が苦手な方はハチミツを入れる飲み方もおすすめです

※甘くないのに美味しいは、個人の感想になります。人によって感じ方は異なりますのでご注意ください

プロフィール
この記事を書いた人

黒豆の本場・京都丹波の黒豆専門店「丹波の恵み」です。黒豆屋としては大変珍しい、黒豆健康ドリンクの専門店として創業20年^^楽天市場では、黒豆ココアが大ヒットを記録。黒豆茶は口コミ実績1000件以上。日々の生活の中に気楽に黒豆を採り入れていただける方法を今も日々、研究中です^^/

メディア掲載履歴:
○テレビ:
NHKテレビ(ニューステラス関西)
○雑誌:
Discover Japan
25ans「ヴァンサンカン」 他

黒豆を活用した食事制限で、健康診断の結果を大幅に改善した
私の健康診断結果を、大公開中です!

>> 健康診断結果を公開中!

丹波の恵みをフォローする
黒豆製品の選び方
丹波の恵みをフォローする
黒豆ポリフェノール ラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました